はるのひつじ。⇔酒井紫羊の気ままとうげい日記。


by はるのひつじ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

maripayaに会いに行きました

d0021649_15561698.jpg

セラパの1Fで、展示即売会の様な展覧会がやっていました。
鈴木蔵さんを始めとした伝統工芸作家や、多治見の青山さんや
私の好きな現代陶芸作家の青木良太さんや加藤委さんも出しておられました。
個展を見に行っても手に取るのは恥ずかしいので、いつもはやりませんが
会場が広く、人も大勢いたので気兼ね無く触らせていただきました。
かわいいなぁ。欲しいなぁ。

しかしこれだけ多ジャンルの、人間国宝からオブジェ作家までを一同に会して
しかも販売するような場に行ったのは初めて。
より身近に作品と向き合えたので面白かったです。
驚いたのはその客の多さ!
陶芸市場も捨てたもんじゃないな、と思いました。

しかし…名前は忘れましたが
明らかにルーシーリーのパクリの作品が売られていました。
ルーシーの収蔵品があるセラパで売ってよいものか…?
理解に苦しみます。
美術は確かに写しという文化があるし
豊蔵だって桃山陶をリメイクしたワケだけど…
技法はいいけど作風はパクっちゃだめだよなぁ。
恐い世界です。
[PR]
by halko_s | 2006-10-09 15:56 | ART