はるのひつじ。⇔酒井紫羊の気ままとうげい日記。


by はるのひつじ。
カレンダー

<   2011年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

一閑へ。

さて、夜は工房一閑へ
d0021649_2234128.jpg

街中にぽつんと、灯りがともっています。

ikkan先生は、芸大時代に大変お世話になった先生です。
こうして地元に帰られた後も、私のような迷い仔ヒツジを
暖かく迎えてくださいます。
今回は、教室中でしたが
d0021649_2236922.jpg

以前ブログにでていた、石臼がこちらに来ていました。
d0021649_22364577.jpg

私は急遽、生徒さんにお茶を指南?
そして自分も先生のお茶碗で戴きました。
挽き立てのお茶は、大変飲みやすく色も美しい。
初めての体験、ありがとうございました^^

工房一閑を隠し撮り。
d0021649_22381233.jpg

作業机の頭上にある乾燥棚。使いやすそう!
d0021649_2239451.jpg

ロクロ場も美しく整えられています。

その後、工房近くの焼き鳥やさんで、一杯いただいたのでした。
先生には久しぶりにお会いできましたが、
また熱のこもった陶芸のお話をする事が出来ました。
ikkan先生、ありがとうございました!

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-31 23:23 | FRIENDS

ART FAIR TOKYO 2011

さて、昨日一昨日と、東京へ行ってまいりました。
d0021649_2262539.jpg

毎度の事ながら、刺激の多い旅でありました。
一番の目的は、アートフェア東京。
d0021649_2263724.jpg

新聞にもたくさん載せて戴きましたが、母が今年アートフェアデビュー。
d0021649_2281443.jpg

無事、少しですが作品が動いた模様。
ギャラリーのみなさま、ありがとうございました。

では、アートフェアを少しご案内いたしましょう。
d0021649_2292456.jpg

船越桂。
d0021649_2293990.jpg

林茂樹さん。
d0021649_2295754.jpg

道端に深見陶治。
d0021649_22102152.jpg

母の斜め前は千住博でした。
墨の色がかっこいいっ!
d0021649_22105295.jpg

名古屋のギャラリーAPAさん。

色々と観てまいりましたが、結局
私が芸大に居たころ「現代アート概論」で受講したものと
あまり進化していないなあ…というのが正直なところ。
美術とは難しいものですね。

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-31 22:24 | ART

旅立ちの日に。

旅立ちの日に。
d0021649_19564522.jpg


今日はギリギリまで絵付けをして
d0021649_19573530.jpg

名古屋の展覧会を諸々観てから、椙大の成績をつけて。。。
今から東京へ旅立ちます。

d0021649_1958660.jpg

以前も書きましたが、今回のアートフェア東京では
母親の個展がやっています。(ゑぎぬ)
なかなか審査を通るのも難しいらしい、アートフェア。
日本のアートが集結する、華々しい舞台で
オカンの「書」が、どんな戦いを繰り広げるのか。

見極めたいと思います。

さて。
いざ出陣です~!

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-28 20:00 | logbook

戴きものたち。

すっかり日にちが空いてしまいました。
d0021649_22585847.jpg

ヒツジは元気にしております。
明日深夜からの上京にあわせて
夜遅くまで絵付けの毎日でした。
d0021649_2301646.jpg

こんなに余白を生かした構図にしているのに
実のツブツブに悩まされました。

さて、先週のお茶のお稽古で
d0021649_2315456.jpg

許状を受け取りました。
こないだのMINOコンペじゃないけど、用の美が空間に生かされているのが
「茶」の世界であり、日本らしい美だと思います。
美の世界を理解できる御仁になりたい。
d0021649_2341047.jpg

とうとう上級です!
次に進むために…………。お金をためなくては!(笑)



そしてもうひとつ戴き物。
d0021649_2354055.jpg

あっ…安住さん!!!
そうなんです。前回のブログに書きましたが
安住紳一郎の日曜天国というラジオをpodcastで聴きだしました。
実は高校時代から、隠れメール職人のヒツジ。
メッセージを送ってみたら、どうやら番組内で読んでいただき
お礼の葉書が送られてきたのでした☆
d0021649_2371983.jpg

手書きメッセージまで。すごいなあ。

とにかくこのラジオは、マニアックな
安住さんのアナザーワールドが展開されています。
そんなマニアな趣味のひとつが
d0021649_2391749.jpg

記念切手!
どうやら私の出身地から類推して、犬山の記念切手を貼ってくれています。
うーん、マニアック…(笑)そして嬉しい~!!!

私もお礼状をお客様に送ったりするけれど
手書きで戴くと、こんなにも嬉しいものだと、再発見。
私もお客様に出すお礼状に、もっと心をこめなくちゃ!と
安住さんに気づかされたのでした。
えへへ。

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-27 23:16 | SOMETHINGS

ラジオ。

コレはトラノオに見えるけど、
d0021649_21564352.jpg

ミントの花です。
d0021649_215738.jpg

こっちは知らない花。

昨日今日と、陶芸教室業務に追われていましたが
d0021649_21575966.jpg

明日にでも素焼きの点火が出来るだろうか?色々乾かしたり
d0021649_21584260.jpg

次の展覧会の絵付け(下書き)をしていました。

最近iphoneになってからというもの、
制作中には、音楽やラジオに事欠きません。
ACCURADIOというアプリをダウンロードしてから
JAZZの上原ひろみにはまり、CDを買いあさった事は以前にも書きました。

その後、podcastというものを知り、
爆笑問題カーボーイ、三谷幸喜のMAKING SENSE、
髭男爵のルネッサンスラジオ、伊集院光の深夜の馬鹿力、安住紳一郎の日曜天国など。
聞けるものはとことん聞く事に…
結局、TBSラジオの爆笑問題カーボーイと安住さんの日曜天国にはまり、
全てDLすることに相成ったのでした。
爆笑問題カーボーイは、とにかく藤田えつっちさんと人妻枠。
日曜天国はパンダの話、合唱、しょうゆ、ちゃんぽん、おなかを壊した話、
エアロト、帯広ハイツサカス、セクシー係長、俺の塩!!!
ブラックな笑いが、とにかく面白い!

高校生の頃は、赤坂泰彦のミリオンナイツを毎日聞いた時代。
(それでもクラスの中で聞いていたのは、私一人だったけど)
ミリオンナイツが終わってからは、ZIPFMを聞いて
ジェームスヘイブンスにハマったりも。
ラジオにはずっと縁がありました。
やっぱりラジオはテレビより面白いなあ。
今日アナログ放送が終わり、工房のテレビはデジタル化していないのですが、
しばらく、podcastでしのごう思います。

みなさんの、制作中のBGMは何ですか?

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-24 22:17 | works

おすもうさん。

d0021649_22522627.jpg

今日は仕事の帰りに、相撲部屋へ行ってきました。
d0021649_22262278.jpg

ちょっとご縁ありまして、名古屋場所のため扶桑町で稽古中の
境川部屋へお邪魔する事に。。。
当たり前ですが、みなさま男性ばかり!
おお。すごい光景です。

↑こんな広間と、隣の部屋には土俵がありました。
土俵が小さいのにも驚きました。(写真は控えておきました)

本日のちゃんこは
d0021649_22275280.jpg

キャベツとキノコたっぷりのカレー味ちゃんこ。
d0021649_2228322.jpg

から揚げ、かぼちゃの煮つけ、豚の角煮、きゅうりのキムチ、高菜。
そしてお酒は。。。
d0021649_22322237.jpg

ビールも日本酒も、どんぶりで飲みます!

おすもうさんたちの社会は、想像以上に
礼儀や先輩後輩の立場などキッチリしてみえて、若手の皆さんは
我々客と先輩、親方、関取さんたちが食べ終わるまで
ご飯を食べません!給仕に専念していらっしゃいました。
私は緊張しつつも、かわるがわるお酒やちゃんこを戴きました。
おなかいっぱいです…
d0021649_22381218.jpg

掲示板にはちゃんこ当番表や、勝ち星表が。

ご飯をひととおり食べ終わったころ、
d0021649_224156.jpg

皆様、気軽に写真撮影に応じてくださいました。
地元のファンを大切にしようと言う気持ちが伝わってきました。
どうもありがとうございました!!!

帰り際にお土産を戴きました。
d0021649_22424964.jpg

豪栄道さんのサインと、漫画番付表!
おー!漫画番付かわいいっ♪

めったに無い機会をいただく事ができて、
とても幸せな時間でした。
来週大学の成績を付けたら、前期の仕事も終わり。
明日から、また制作に専念しようと思います。

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-21 22:52 | JAPON

ガスが手にはいる。

台風がやってきました。
d0021649_20445988.jpg

今日は雨の中、瀬戸の先生宅へご挨拶。
ご一緒した先輩から、自家製バナナを戴きました。
d0021649_2185852.jpg

奄美大島産バナナ。おいしそ~


もうひとつ大切な用事が…
d0021649_20453840.jpg

ここは……ガスやさん!!!
ツイッターやブログで何度か書いていましたが、
岐阜でプロパンガスのボンベが手に入らず、
先輩に借りるという形で、何とか焼いていました。
もちろん「返すのはいつでも良いよ」と言ってくださいますが
自分でまわしていけなければ、将来が不安です。
買えるところを探していました。

探しているうちに、瀬戸で充填する方法と、
名古屋プロパンさんに来てもらう方法とで
手に入りそうでした。
名古屋プロパンさんに、小牧から来ていただくのは
申し訳なかったので、瀬戸へ行く事にしました。
d0021649_2045539.jpg

無事手に入り、ほっと一安心です。
10キロボンベを2本も調達してしまったので、
1年分くらいあります。来年の本展まで大丈夫そう(笑)

色々な方々に、ご心配をおかけしました!
どうもありがとうございます☆

さて、制作もしています。
d0021649_20551025.jpg

土を作って、さっそくロクロ。
d0021649_20554221.jpg

夏の展覧会まで、あとひと月しかないぞ。
d0021649_20564269.jpg

いそいそ。
でも来週アートフェアを観に、東京へ行く予定ですが…
(そんな時間あるのかなあ?)

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-19 21:04 | SOMETHINGS

コンペオタク!?

今日は多治見へ。
国際陶磁器フェスティバルのシンポジウムへ行ってきました。
d0021649_20101828.jpg

「国際陶磁器フェスティバル」
3年に一度、世界中の陶芸作品が集まる
国際的な陶磁器のコンペです。
自分は出してはいませんが、毎回楽しみにしています。
いつかは挑戦したい…!と今後のためにも。
そして今の現代陶芸の視点を考え直すためにも
急ぎ、行ってきたのでした。

まずは審査委員長の鈴木蔵先生の総評があって
多治見でこの公募展がある意義などが語られました。
金子先生のお話は、もっと熱くて(笑)
この公募展の部門設定のあり方など、問題提起していらっしゃいました。

この総評のなかで、イギリスの審査員の先生が
「コンペオタク」という言葉を発していて、
うをっ!?と、度肝を抜かれました。
これは、60歳を過ぎても世界中のコンペに応募し続ける
世界的大御所のことを批判的に評しているのですが
私も色々な公募展に挑戦しようとしている身。。。
他人事ではありません(笑)
d0021649_20493621.jpg

また、世界的な陶芸美術に対する意識の薄れが問題視されました。
フィンランドでは中高で行われていた陶芸の授業が打ち切りになり、
アメリカでは陶芸専攻の大学が、どんどん無くなっているとの事。
これは……知りませんでした。
日本は工芸が廃れていっているなあ、と肌で感じていたのですが
これは、世界的傾向だったようです。

今回のグランプリは駒井さんの茶器セット。
d0021649_20353616.jpg

何と…デザイン部門からグランプリです!
これはびっくり。

今回は茶器セットが4つ組み合わされた作品で
きちんと用途のあるものでありながら、
空間を使ったインスタレーションでもある。
なるほど…

用の美がインスタレーションに!
これは日本ならではの美意識。
国際コンペでの、この結果には嬉しくもありました。
d0021649_20463613.jpg

2階から審査会場をチラ見。
d0021649_20495529.jpg

ぐーにゃさん、五味さん、(お久しぶりでした^^)
入選おめでとうございまーす☆

会場でお会いした ぐーにゃさんとカフェへ。
d0021649_20474465.jpg

意外にも、ぐーにゃさんも悩める作家でした。
お互いに悩みをぶちまけあい(笑)熱い陶芸談義に。
あー楽しかったー。

それにしてもこのシンポジウム、大変実のある話が多かったのですが
宣伝があまりなかったからか、人が少なかったのが残念でした…
これはみんな聞いたほうがいいのになー。。。


明日からの制作の糧にしたいと思います!

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-17 20:52 | ART

公募展のこと。

岐阜は暑いです。
d0021649_21344723.jpg

でも多治見や熊谷のほうはもっと暑いのだろうか。
d0021649_21373284.jpg

お茶の先生宅に咲いている青いトラノオ。
風炉の炭点前も、だんだんとさまになってきました。

8月の展覧会のテーマは花器。
色々な形を造り、まずは形を楽しもうと思う。
d0021649_21401998.jpg

手付きの注器。
d0021649_21405943.jpg

そういえば、ウチの食卓にはこんなふうな花器がずっと置いてあって
私も作ってみようと試作。(もう本番なんだけど…)

ここのところ、鬱々としていたヒツジ。
詳しく書いていなかったので、陶芸をやらない人には
何に焦っているんだ???と思わせてしまった様子。
ちょっと詳しく書こうと思います。

d0021649_21465984.jpg

毎年7月の中旬、日本伝統工芸展の締め切りがあります。
3月末の東海伝統工芸展を終えてから、
7月まで、ヒツジはずっとこの展覧会の作品を制作していました。

日本伝統工芸展。成り立ちなどは割愛しますが
日本で最も大きな公募展の1つ。(といっても過言ではないはず。)
本展の頂点には、人間国宝さんたちがいらっしゃって
私はそのピラミッドの底辺にいるような感じ。
なかなか私のような新参者が入選するのは難しいのですが
それでも、入っていかないと陶芸家として胸を張れないので…
毎年毎年、挑戦しています。

もちろん、本展なんて関係ない陶芸家の方が多いし
伝統工芸で登りつめて、人間国宝になろうって訳でもないです。
どうしてこんなに必死になって、作品を作っているのか良く分かりません。
しかし、毎年毎年、自分のベストを応募することにしています。

自分はちょっと遠回りをして陶芸を始めたという事や、
フリーター時代よりも、稼いでいないという焦り。
社会に対して貢献できていない自分。。。
色々あいまって、ここに入選しないことには
「人として」自信が持てないのかもしれません。

ともかくも、そんな夏の挑戦が終わりました~。
明日発送して、結果を待ちます。
よい結果が出ますように……!

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-15 22:30 | works

いろいろ振り返る。

d0021649_2217415.jpg

昨日のこたえあわせ。「熱帯擾乱」は
「ねったいじょうらん」と読みます。
大気が渦となったり、変化をすることを擾乱といいますが
その熱帯版、いわゆる台風や熱帯低気圧の事です。
d0021649_22175497.jpg

どうやら本当に、来週台風がやってくるようです。

今回の窯、花器とは別に香炉も入れていました。
d0021649_22182745.jpg

おっ。なんとか形になったような。
d0021649_22225060.jpg

本展の出品作も、とうとう梱包されました。

そういえば今回の窯も、ほとんど失敗がありませんでした。
大きな花器がひとつ切れてしまったのと(これは自分のせい)
還元炎の呼吸する辺りが、2個くらい中性になってしまったくらい。
窯の一番下から一番上まで、まんべんなく還元がかかり
上下で多少の温度差はありますが、気にならない程度。
性能のよさに、本当に驚いています。

今までの窯では半分くらい釉裏紅の色が出なかったため、
とにかく大量に作って、よい色のものだけ出品していました。
これからはもう少し落ち着いて、制作できそうな予感。
今までできなかった事にも、挑戦できそうです。

今日はロクロ。
d0021649_22373365.jpg

先ほども書きましたが、花器が切れてしまったので
新しく作り直しています。
8月の展覧会は花器がテーマなのですが、唯一できた作品は
本展用になってしまったため、大作がありません。
これは、ちゃんと焼けますように。
(というか、間に合うのかな?)

人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます☆
[PR]
by halko_s | 2011-07-13 22:47 | works